山口県 観光 大河ドラマ 花燃ゆ 萩萩 杉文 観光タクシー 松陰 維新

mintax.png吉田松陰先生の一家をたどる 
 吉田松陰先生の家族愛を感じていただく萩市の観光タクシーコースです。


 

taxi_kg.png

taxi_jb.png

  4人乗り 9人乗り

 

39,000 46,000

通行料、拝観料、入場料、駐車料等は含まれておりません

fumicenter.jpg


山口市内ホテル・新山口駅などへお迎え

course4.png

icon-spot1.pngHagioukan.png道の駅萩往還

山口県道32号線沿いにある道の駅。休憩所や幕末の思想家・吉田松陰と松下村塾に関する資料を展示した松陰資料館、売店などがある。また山口県の名産である見蘭牛が食べられるレストランもある。


course4.png

icon-spot2.png

Shouinbosho.png吉田松陰墓所
この墓所には、杉百合之助、吉田大助、玉木文之進、久坂玄瑞など一族の墓のほか、門人の高杉晋作などの墓が立ち並んでいる。また、近くには松陰・文の誕生地跡がある。


course4.png

icon-spot3.pngShouinjinja.png松陰神社
境内には、近代日本の原動力となった数多くの逸材を輩出した松下村塾や、吉田松陰歴史館、松陰神社宝物殿 至誠館、松陰ゆかりの史跡などが点在。吉田松陰幽囚ノ旧宅も隣接している。


course4.png

icon-spot4.pngSeamart.png萩しーまーと
萩をはじめとする山口県北部の生産者が「新鮮な旬の食材」を提供し、城下町・萩が育んだ「おいしい食文化」を発信する施設。


course4.png

icon-spot5.pngSenpukuji.png泉福寺
幕末に松下村塾で数多くの勤皇の志士達を輩出した吉田松陰先生の菩提寺。本堂には、吉田家の家系図があり、明治以降に撮影された松陰先生の御兄弟の写真が残っている。


course4.png

icon-spot6.pngJoukamachi.png城下町
萩城外側の町筋は碁盤目状に整備され、中・下級の武家屋敷や町屋が軒を連ねていた。萩は現在でも「古地図で歩けるまち」で、江戸時代に形成された町割や街路、武家屋敷などが多く存在している。


course4.png

icon-spot7.pngTadoko.jpg田床山展望
ローラースケート場や屋根つきの休憩所などが設けられ、萩の三角州を一望することができる絶景のポイントであるとともに、萩市のテレビ・ラジオ中継所が設けられている。


course4.png

icon-spot8.pngNamidamatsu.png涙松の遺祉

松並木の間に見え隠れする萩を見返り、別れの涙を流したため涙松と呼ばれた。松陰が安政の大獄で江戸に送られるとき「かえらじと思いさだめし旅なれば、一入ぬるる涙松かな」と詠み有名になった。


course4.png

目的地へお送り


 

announcement_list_mark.png吉田松陰先生の一家をたどる」コース お申し込みフォーム

下記フォームをご利用になる場合は、お名前、ご予約日、ご乗車時間、ご乗車場所、連絡先電話番号、台数、人数、車輌のご指定(ただし、ジャンボタクシー車に限りTELにてご予約ください)を明記して送信ください。 予約フォームでの送信を頂いてから、当社よりメールもしくは電話にてご予約の確認をさせていただきます。

3日以内に確認の連絡がない場合には通信エラー等の問題が生じている場合がございます。
たいへんお手数ではございますが、電話にてお問合せください。
ただし、ご利用日より3日以内の予約については電話にてご予約ください。

 

昼食等のご予約につきましては、お客様のほうでお願い致します。
ご指定がない場合は、観光地近郊の食事処へ乗務員がご案内致します。


:
 セダンタクシー(4人乗り)
 ワゴンタクシー(9人乗り)
 電話(携帯電話)
 メール
 

Captcha認証コード

Captchaをクリックすると違う文字候補が出てきます。
 

は必数入力となります。

announcement_list_mark.pngコースのお問合せ

ご予約、お問い合わせは下記からお気軽にどうぞ。
その他、お客様に合わせたオリジナルな観光コースも可能です。ご相談ください。