山口県観光タクシー 大河ドラマ 花燃ゆ 萩を行く萩 杉文 観光タクシー 維新

mintax.pngやまぐち・萩の維新をたどる(タクシー観光)

 維新の歴史を山口と萩で実感!そして山口と萩をつなぐ萩往還も実感できます!


 

taxi_kg.png

taxi_jb.png

  4人乗り 9人乗り

 

42,000 50,000

通行料、拝観料、入場料、駐車料等は含まれておりません

fumiyoko.jpg


山口市内ホテル・新山口駅などへお迎え→ 維新の地 萩市へ

course4.png

icon-spot1.pngJippo-tei.png十朋亭
禁門の変(蛤御門の変)で自害した久坂玄瑞が中村九郎、桂小五郎にあてた手紙と、十朋亭で久坂が自分用に使っていた湯呑茶碗が残っている。
平成30年9月28日OPEN


course4.png

icon-spot2.pngHanchomon.png藩庁門
藩主毛利敬親が山口藩庁(政事堂)を置き、その正門であったもの。築造当時は、幕末の動乱期にあたり、高杉晋作、桂小五郎、伊藤博文等の藩士が足早にこの門を往来したことと思われる。


course4.png

icon-spot3.pngRurikoji.png瑠璃光寺

室町時代中期の優れた建築物で、上にいくにつれて細くなる最も美しい塔のひとつといわれ、国宝に指定されている。


course4.png

icon-spot4.pngHagioukan.png萩往還
江戸への参勤交代での「御成道」として開かれた。山陰と山陽を結ぶ「陰陽連絡道」として重要な交通路であり、幕末には、維新の志士たちが往来し、歴史の上で重要な役割を果たした。


course4.png

icon-spot5.pngTokoji.png東光寺
元禄4年(1691)、3代藩主毛利吉就が建立した毛利家の菩提寺。毛利家墓所には、吉就から11代までの奇数代の藩主とその夫人及び一族、関係者の墓がある。


course4.png

icon-spot6.pngShouinjinja.png松陰神社
境内には、近代日本の原動力となった数多くの逸材を輩出した松下村塾や、吉田松陰歴史館、松陰神社宝物殿 至誠館、松陰ゆかりの史跡などが点在。吉田松陰幽囚ノ旧宅も隣接している。


course4.png

icon-spot7.pngSeamart.png道の駅 萩しーまーと
萩をはじめとする山口県北部の生産者が「新鮮な旬の食材」を提供し、城下町・萩が育んだ「おいしい食文化」を発信する施設。


course4.png

icon-spot8.pngJoukamachi.png萩城跡・指月公園

別名指月城と呼ばれている。明治7年(1874)、建物は全て解体され、現在は石垣と堀の一部が昔の姿をとどめ、ここ一帯は国の史跡に指定されている。


course4.png

icon-spot9.pngJoukamachi.png萩城下町

萩城外側の町筋は碁盤目状に整備され、中・下級の武家屋敷や町屋が軒を連ねていた。萩は現在でも「古地図で歩けるまち」で、江戸時代に形成された町割や街路、武家屋敷などが多く存在している。


course4.png

icon-spot10.pngDaishoin.png大照院

萩藩主毛利家墓所は国の史跡で、2代から12代までの偶数代の藩主と夫人や藩士の墓石があり、墓前には藩士が寄進した石灯籠が600数基ある。


course4.png

目的地へ送り


 

announcement_list_mark.pngやまぐち・萩の維新をたどる」コース お申し込みフォーム

下記フォームをご利用になる場合は、お名前、ご予約日、ご乗車時間、ご乗車場所、連絡先電話番号、台数、人数、車輌のご指定(ただし、ジャンボタクシー車に限りTELにてご予約ください)を明記して送信ください。 予約フォームでの送信を頂いてから、当社よりメールもしくは電話にてご予約の確認をさせていただきます。

3日以内に確認の連絡がない場合には通信エラー等の問題が生じている場合がございます。
たいへんお手数ではございますが、電話にてお問合せください。
ただし、ご利用日より3日以内の予約については電話にてご予約ください。

 

昼食等のご予約につきましては、お客様のほうでお願い致します。
ご指定がない場合は、観光地近郊の食事処へ乗務員がご案内致します。


:
 セダンタクシー(4人乗り)
 ワゴンタクシー(9人乗り)
 電話(携帯電話)
 メール
 

Captcha認証コード

Captchaをクリックすると違う文字候補が出てきます。
 

は必数入力となります。

announcement_list_mark.png各コースのお問合せ

ご予約、お問い合わせは下記からお気軽にどうぞ。
その他、お客様に合わせたオリジナルな観光コースも可能です。ご相談ください。